組合について
 
平成30年度[平成30年4月1日から平成31年3月31日まで]事業報告
1 組合の事業活動の概況に関する事項
(1) 平成30年度における主要な事業活動の内容と成果
 我が国経済は、緩やかな回復基調が続いており、雇用や所得環境が改善しつつある中、農業・JAを取り巻く環境は、農業従事者の減少と高齢化の進行により労働力不足が深刻化し農畜産物の生産量が危惧されているなかで、大型貿易協定(TPP11、日欧EPA)や日米間の貿易協定が交渉入りするなど目まぐるしく変化いたしました。
 農業面では北海道胆振東部地震をはじめ、様々な風水害の影響により、全国の農家・組合員の皆様方は大変なご苦労をされた年でございました。そのような厳しい気象条件の中、第72回全国茶品評会審査会蒸し製玉緑茶の部において、個人の部で「農林水産大臣賞」、団体の部で茶の主産地である東彼杵町が「産地賞」と2年連続で受賞することができました。また、飲んでおいしいお茶を選ぶ日本茶アワードにおいても、当JA管内より「日本茶大賞、準大賞」を受賞し、そのぎ茶、はさみ茶ともにおいしいお茶の称号を得ることができました。その他、個人・組織の部においても多くの組合員の皆様が賞を受けられましたことに感動と希望を与えていただきました。
 経営面では、当JAの「第5次中期経営計画」も最終年に入り、「農業者の所得向上・農業生産の拡大」、「地域の活性化」の大きな2本柱を核として取り組みを進めてまいりました。その中でも、生産資材価格については、各部会主要品目(肥料)について通常予約価格より更なる引き下げが実現いたしました。また、輸送コストの削減に向けた近隣市場との取引拡大の成果については、首都圏市場との総体的な比較においても、削減効果が見込める段階まで進んでおります。販売事業では、年間販売高が149.8億円と4年連続の150億円突破にあと僅かではありましたが、農業所得の増大・生産の拡大に繋げることができました。信用事業では、農業所得の増大を図るために農業融資にも取り組んだ結果、無利息・無保証料の農業近代化資金を中心に積極的に活用をしていただきました。共済事業では、人と人との繋がりを大切にするために全戸訪問活動を行い、昨年に続きライフアドバイザー54人全員が2月に目標を達成することができました。本年度の決算の状況につきましては、各事業ともに厳しい環境下ではありましたが、組合員皆様のご協力ならびに地域の皆様のご支援により当期剰余金を9億円計上することができました。
 最後になりましたが、ここに平成30年度の事業概況を報告し、各事業の取り組みにつきましては別途事業ごとにご報告いたしますとともに、業績をあげることができましたことは、偏に組合員皆様のご理解とご協力の賜物と深く感謝申し上げます。

 

 

沿革・歩み

 

  平成12年4月諫早農業協同組合、大村市農業協同組合、松原農業協同組合、東彼農業協同組合の4農協が合併して誕生した長崎県央農業協同組合は、めまぐるしく環境が変化する中、地域の経済機関として多面的な活動を展開し、地域の皆さまとともに歩んできました。 また、平成14年4月に北高農業協同組合と合併し、地域の皆さまのニーズに合ったサービスを提供できる地域金融機関としての体制づくりをすすめてきました。 今後も、合併JAにふさわしい機能を発揮し、皆さまの暮らしに貢献できるよう、さまざまなサービスを提案したいと考えています。  

 

平成12年4月 諫早農業協同組合、大村市農業協同組合、松原農業協同組合、東彼農業協同組合の合併により、長崎県央農業協同組合設立。
平成13年4月 各地区営農センター、東彼杵製茶施設、馬鈴薯選果場、大村会館協同社オープン。
平成14年1月 臨時総代会開催(北高農業協同組合との合併承認)。
平成14年4月 北高農業協同組合を吸収合併し、新生「長崎県央農業協同組合」となる。
平成14年5月 Aコープほっこう店改装オープン。
平成14年10月 田下/音琴出張所閉店。
平成15年4月 大型直売所「きん彩」オープン。
平成15年4月 支店再編により諫早・有喜・福重・萓瀬・西大村・大村・三浦・高来西支店および平似田・大楠・石木・小串・大日・遠竹出張所閉店。この再編により信用事業を行う店鋪数は32店鋪より、18店鋪となる。
平成15年12月 農産物直売所「産直かやぜ」オープン。
平成16年6月 小野支店落成式。
平成16年8月 真津山給油所(セルフ)新装オープン。
平成16年9月 川棚給油所(セルフ)新装オープン。
平成17年11月 北部物流センター落成。
平成18年4月 そのぎ給油所廃止、東部地区センターが南部営農センターと統合、飯盛馬鈴薯選果機増設。
平成18年11月 飯盛人参選果場増設・選果機導入。
平成20年3月 北高給油所(セルフ)新装オープン。
平成20年5月 たまねぎ選果場落成式。
平成21年3月 千綿・そのぎ支店が統合。東そのぎ支店落成式。
平成21年6月 女性大学を開講
平成22年3月 南部営農センター改築
平成22年9月 長崎県央農業協同組合 合併10周年記念祭
平成23年3月 Aコープファルト店新装開店オープン
平成23年10月 にんじん集出荷貯蔵施設 新設
平成23年11月 日本農業新聞「移動編集局」開局
     
アクセス – JAながさき県央 本店
 
本店
長崎県央農業協同組合
〒854-0055
長崎県諫早市栗面町174番地1
TEL.0957-24-2111 FAX.0957-23-3455