2018年7月26日

ラッピングバスで農畜産物PR

「長崎和牛」「バレイショ」「米」「イチゴ」をあしらったラッピングバスが、諌早市と大村市の定期路線で走っています。管内の農畜産物のPRや地産地消を意識してもらうきっかけづくりと、JAの認知度向上を目的に実施しており、今年で2年目を迎えました。

バスを見かけた地域の皆さんの反応も上々。今後も更に地域の皆さんに興味を持っていただけるよう、バス6台の運行を継続します。

 

  • 活動紹介
  • イベントのお知らせ
  • 各支店のお知らせ
  • 営農センター
  • JA-SS
  • 農機センター
  • 自動車センター
  • プロパンセンター
  • 職員募集のご案内
  • 作業支援スタッフ募集のご案内
  • 情報誌Mitte
  • JA長崎県央のフェイスブックへ
  • JAながさき県央動画ちゃんねる
  • 取材ブログ「みのりんのさんぽ道。」へ
  • お問い合わせ
  • にじいろながさき
  • 株式会社農協観光
  • 日本農業新聞