2015年10月1日

極早生みかん初選果 今日から初売り

 JAながさき県央管内で平成27年産温州みかんの出荷が始まりました。

 大村市荒瀬町のJA中部集出荷施設では、9月29日に極早生品種「岩崎」50㌧を初選果。10月1日には関東、2日には東北の取引市場で初売りを行い、10月下旬までに850㌧の集荷量を見込んでいます。

 今年産は、梅雨明けの遅れや8月中旬以降の曇天の影響で品質低下が心配されましたが、前年産の反省を踏まえ、部会員が糖度向上・体質強化に努め、8月上旬の好天と9月以降の天候回復も後押ししたことで、減酸が進み、糖度も向上しており品質は良好。また、着色も進んでおり、順調な出荷が行える見通しです。

 

極早生みかん初選果式 (1)

写真=「岩崎」が初選果を迎えました

 

(日本農業新聞 掲載)

  • 活動紹介
  • イベントのお知らせ
  • 各支店のお知らせ
  • 営農センター
  • JA-SS
  • 農機センター
  • 自動車センター
  • プロパンセンター
  • 職員募集のご案内
  • 作業支援スタッフ募集のご案内
  • 情報誌Mitte
  • JA長崎県央のフェイスブックへ
  • JAながさき県央動画ちゃんねる
  • 取材ブログ「みのりんのさんぽ道。」へ
  • お問い合わせ
  • にじいろながさき
  • 株式会社農協観光
  • 日本農業新聞
  • 取材ブログ「みのりんのさんぽ道。」