2018年1月26日

冬春トマト共選始まる 大玉で好スタート

 大村市荒瀬町のJAながさき県央中部集出荷施設で1月8日から、冬春トマトの共同選果が始まりました。

 同日は初選果式後、6㌧を選果し、関西方面、長崎県内に向けて出荷。2L、L階級中心の大玉傾向で好スタートを切りました。

 1月は週2日選果し、3月下旬から4月の最盛期には、日量10㌧ほどを週6日選果する見通しです。出荷は7月中旬まで続きます。

 

写真=冬春トマトを続々と選果台に流す作業員

 

(日本農業新聞 掲載)

  • 活動紹介
  • イベントのお知らせ
  • 各支店のお知らせ
  • 営農センター
  • JA-SS
  • 農機センター
  • 自動車センター
  • プロパンセンター
  • 職員募集のご案内
  • 作業支援スタッフ募集のご案内
  • 情報誌Mitte
  • JA長崎県央のフェイスブックへ
  • JAながさき県央動画ちゃんねる
  • 取材ブログ「みのりんのさんぽ道。」へ
  • お問い合わせ
  • にじいろながさき
  • 株式会社農協観光
  • 日本農業新聞