2018年3月9日

農業分野で8人の個人と2団体受賞 市制施行76周年記念大村市功労表彰

 大村市は2月9日、同市幸町のさくらホールで平成29年大村市制施行76周年記念大村市表彰式を開きました。

 表彰式では、59人の個人と11団体を表彰。農業分野では、8人の個人と2団体の多数が受賞しました。

 農業分野では、地方自治功労賞で多年にわたり農業委員として農業振興・発展に多大な貢献をしたとして、5人を表彰。

 産業功労賞では、第11回全共宮城大会で「交雑脂肪の形状賞」を受賞し同市の畜産業の振興に貢献したとして、東大村の北嶋さんが、カーネーション栽培の経営基盤を確立し、集落営農法人の設立や青年農業者の育成などに貢献したとして、荒瀬町の開田さん夫妻が受賞。

 また、地産地消の推進や生産者の所得向上などに貢献したとするJAながさき県央生産者の会中部支部(ファーマーズマーケット産直かやぜ)と、平成28年2月にJA全国青年大会で食農活動への取り組みが評価され千石興太郎記念賞を受賞した同JA中部地区青年部も表彰を受けています。

 

写真=地方自治功労賞では5人が農業分野で表彰を受けました

 

(日本農業新聞 掲載)

  • 活動紹介
  • イベントのお知らせ
  • 各支店のお知らせ
  • 営農センター
  • JA-SS
  • 農機センター
  • 自動車センター
  • プロパンセンター
  • 職員募集のご案内
  • 作業支援スタッフ募集のご案内
  • 情報誌Mitte
  • JA長崎県央のフェイスブックへ
  • JAながさき県央動画ちゃんねる
  • 取材ブログ「みのりんのさんぽ道。」へ
  • お問い合わせ
  • にじいろながさき
  • 株式会社農協観光
  • 日本農業新聞