2020年4月23日

各地区女性部役員退任 記念品を贈呈

 南部地区女性部は4月21日、今年度で退任する役員に記念品を贈呈しました。役員の退任式は毎年、地区女性部役員総会で行なっていましたが、新型コロナウイルスの影響で同会は中止。各地区で贈呈式を行なう小規模態勢で、これまで同地区の役員を務めた5人に感謝の気持ちを伝えました。

 役員を務めた森山支部の安平敬子さんは「広い地域の人と出会い、仲間作りが出来た。役員をしたことで、組織や活動について学ぶ良い機会になった」と話しました。退任した役員は、今後も女性部員として活動に参加します。

 同日は、女性部担当職員が部員らの安全確保のため手作りマスクを準備。様々なデザインのマスクを身につけた部員らは、「他の部員にも勧めたい」と「マスクの作り方」が載った用紙を持ち帰りました。