6月5日放映! 小串トマトの魅力をPR 若手生産者が取材に協力

 管内の東彼杵郡川棚町で栽培する「小串トマト」が、NCC長崎文化放送が手掛けるテレビ番組「トコトンHappy(通称:トコハピ)」に登場します。5月20日、小串トマト組合に所属する平均年齢20代の若手生産者4人が取材に応じ、「小串トマト」の魅力をPRしました。放送日は6月5日を予定しています。  同組 […]

材料が無い!を職員が解決 台所用品で「簡易マスク」

 川棚支店の職員は、身近にある台所用品を活用し少量の材料で複数製作できる「簡易マスク」を考案しました。新型コロナウイルスの影響で、マスクだけでなくマスクを作るための布の端切れやゴムなどの品切れが相次いでいます。職員は「自宅で簡単にマスクを量産できる方法はないか」と考え、職員間で意見交換しながら最寄の […]

「家庭消費」の増加に対応 ミニアスパラガス出荷加速

 北部アスパラガス選果場で3月、ミニアスパラガスの出荷が進んでいます。  通常の出荷規格Sサイズ(1本あたり5~13㌘、長さ25㌢)の物を15㌢にカットし70㌘ずつ袋詰めして出荷。  下処理の手間がかからず手軽に調理できることが人気の同規格は、国内で新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置として取られ […]

最盛期に出荷規格を再確認 良質の春アスパラガスを全国へ

 出荷最盛期を迎えている北部アスパラガス選果場で3月5日、選果作業員22人を対象に目揃え会を開きました。  2月24日から連日選果に切り替え、1日平均1500㌔を出荷している同選果場はまさに今が最盛期。  このタイミングで出荷規格を改めて確認することで規格の徹底・厳格な選果に繋げ、良質の春アスパラガ […]

直売所で“春の訪れ”感じて ふきのとうズラリ

 東彼杵郡川棚町の農産物直売所グリーン東彼新鮮市場でふきのとうが人気商品となっており、買い物客に「春の訪れ」を知らせています。   出荷するのは、同町でカリフラワーやネギなどを栽培する塚本ヒサ子さん。自宅の敷地内に20年ほど前から姿を現したふきのとうを当時は見向きもしなかった塚本さんでしたが、年々数 […]

春アスパラガス続々 5月下旬までに85㌧出荷

 川棚町にある北部アスパラガス選果場で、春アスパラガスの出荷が本格化しています。  管内では南部地区で1月中旬からすでに選果が始まっていましたが、それを追う形で1月27日から管内生産量の6割以上を占める同選果場で選果がスタート。東彼杵町・川棚町・波佐見町・大村市の86人が15・7㌶で手掛けるアスパラ […]

年金友の会ゲートボール大会 猪乗チーム(川棚支店)初V

 1月30日 「JAながさき県央年金友の会ゲートボール大会」が諫早市ゲートボール場で開かれました。  各地区の予選を勝ち抜いた10チーム59人の会員は寒空の下競技を楽しみ、川棚支店の猪乗(いのり)チームが見事初優勝に輝きました。  優勝した猪乗チームの主将を務めた峯昭利さん(77)は「まさか優勝でき […]

当JA×農林中金×NHK「直売所キャラバン」開催

 当JAと農林中央金庫、NHKプロモーションは1月25日、「JAバンク×みんなのきょうの料理 健康キッチン~直売所キャラバン」をグリーン東彼新鮮市場の特設会場で開きました。  日本料理研究家の斉藤辰夫さんが、旬の小串トマトとバレイショを使った健康レシピを紹介。  プロの料理人ならではのコツやワンポイ […]