Aコープ 大決算セール開催です!

2/29(木)~3/3(日)の期間中Aコープ全店において、大決算セールを開催します。 日頃のご愛顧に感謝して、店内大特価にてご奉仕いたします! 2/29(木)は、4年に1度の肉の日です、Aコープ自慢のお肉を大奉仕いたします。 この機会にぜひAコープ各店へ足をお運び下さい。 詳しくは、チラシをご覧くだ […]

「おおむらふれあい祭」と「農機・自動車展示会&波佐見農業祭」開催します!

当JAを日頃よりご利用いただいている皆様に感謝の気持ちを込めまして、 今週末の3月2日(土)に「おおむらふれあい祭」、 3月1、2日(金、土)に「展示会&波佐見農業祭」 を開催いたします! 場所はそれぞれ 「大村市今富町の北部ライスセンター」、 「波佐見町岳辺田郷の東彼2号ライスセンター」 […]

漫画で伝える「黒田五寸人参」

 大正末期から続く歴史ある大村市の特産「黒田五寸人参」を守り伝える長崎県黒田五寸人参原種育成会と当JAは、「黒田五寸人参誕生物語」の漫画を作成しました。  漫画を制作したのはイラストレーターで漫画家の橋本幸絵さん。大村市立竹松小学校では5年生が「黒田五寸人参」を育てる授業を行っており、保護者として参 […]

地域支える女性組織に ~家の光記事活用体験発表~

 10月30日、本店で「第24回女性部大会並びに家の光大会」を開きました。女性部各支部の支部長や部員、JA役職員ら190人が出席し、家の光記事活用体験発表を小長井支部の増山節子さんが行いました。  増山さんは「地域活動は『家の光』と共に」をテーマに、地域の子どもたち向けに行っている食農教育活動や、持 […]

給油所職員が講師で初指導 生徒のレベルアップにプロが力添え

 11月1日、本店で長崎県立希望が丘高等特別支援学校の生徒を対象に「デュアルシステム型現場実習」洗車編を行いました。今回、諫早給油所の清水祐太郎職員が初めて講師を務め、実習には同校生活サービス科ハウスクリーニングコースの2、3年生計10人が参加しました。  清水職員は、生徒が作業する様子をプロ目線で […]

最優秀賞は東そのぎ支店・平山走職員 スマイルサポーターロールプレイング大会

10月20日、本店で「スマイルサポーターロールプレイング大会」を開きました。自動車共済担当者(スマイルサポーター)が窓口での接客技術の向上を図ることで、組合員・利用者のニーズに沿った保障提案を実現していくことが目的。常勤役員や共済部長ら7人が審査を行った結果、最優秀賞に東そのぎ支店の平山走(かける) […]

カーネーション出荷を前に品質統一 高品質出荷へ出荷規格を確認

 JAながさき県央諫早カーネーション部会は10月16日、諫早市飯盛町にあるカーネーション集出荷施設で2023年産カーネーションの目ぞろえ会を開きました。部会員や関係機関、JA職員ら約20人が参加。花の色付きや咲き方、茎の曲がり具合、長さなどの出荷規格や生育状況などを確認しました。  同部会では県オリ […]

極早生ミカン出番!!岩崎早生を初選果!

 JAながさき県央中部集出荷施設で9月29日、2023年産温州ミカンの出荷が始まりました。出荷計画数量は3400㌧で、主に東北や関東、県内に向けて出荷します。11月から12月にかけて出荷ピークを迎え、2月上旬まで出荷が続く見込みです。  同日、極早生ミカン「岩崎早生」の初選果を実施。作業員はJA販売 […]

秋の風物詩「のんのこ諫早まつり」に職員が参加!!

9月16日、諫早市の秋の風物詩「のんのこ諫早まつり」に当JA職員が参加しました。今回4年ぶりの参加となり「のんのこ街踊り」で祭りを盛り上げました。  祭りでは職員87人が皿を両手に持って鳴らしながら踊る「皿踊り」を披露。JA名や長崎和牛、いちご部会などの名前をあしらった赤と青の法被を身にまとい、のぼ […]

働き学んで 大きく成長 支援学校と連携し実習

JAながさき県央は、県立希望が丘高等特別支援学校と連携して軽度の知的障がいのある生徒の実習を受け入れる。学びながら働く「デュアルシステム型現場実習」で、JAと特別支援学校が手がけるのは全国でも珍しい。生徒の社会的自立を図り、希望職種への就労を目指し学ぶ場を作り、地域に貢献する。実習後にJA職員となっ […]